隠毛について

隠毛が薄くて嫌!その悩みと解決法!?

隠毛が濃いこと」に悩んでいる声が目立つ一方で、「隠毛が薄いこと」で悩んでいる方も、実はたくさんいます。

 

他人に相談すると「薄いなんて羨ましい!」と言われてしまい、友人にも中々そのことを打ち明けられなくなってしまった方もいるかもしれませんね。

 

例えば、温泉などの公共の場では、全裸になりますから、当然デリケートゾーンも見えてしまって、恥ずかしく感じることが多いかもしれません。

 

また、彼にはどう思われるんだろう?引かれたりするのかな?と悩む方もいるでしょうか?

 

もしくは、修学旅行のお風呂の時間に「他の子は隠毛が生えているのに、自分だけ生えていないなんて、笑われないかな?」と悩んだこともあるでしょうか?

 

隠毛が薄いことでも、そう言ったたくさんの不安があると思います。

 

そして、女性雑誌などにも隠毛が濃い悩みの特集はよく組まれていますが、隠毛が薄い悩みについての特集は全然載っていないので、どうしたらいいんだろう?とますます深刻に悩んでいる方も多いかもしれませんね。

 

そんな隠毛が薄いとお悩みのあなたにその解決法をお伝えできればと思います。

 

隠毛は個人差が大きい!?

 

実は、隠毛の量は、個人差が大きいんですよ。

 

まず、隠毛が生え始める時期ですが、

 

 

早い子で9〜10歳

 

平均的な子で、11〜13歳

 

遅い子で17〜18歳です

 

女性の隠毛には、ホルモンバランスというのも関係してきます。もちろんこれらの年齢は一般的な例であって、例外もありますし、「無毛症」という毛が生えてこない病気もあります。

 

そして、毛が生えてこないことで「無毛症」かもしれないと勘違いする方もいるのですが、毛が生えてないのではなく、「毛の色が薄い」という場合も考えられます。

 

産毛のような色の毛が生えていれば、無毛症という病気では、恐らくないでしょう。

 

隠毛が生えてこない!」「隠毛が薄い!」と悩んでいる方は、想像以上に多くいます。そのため、今では、脱毛クリームに反して、隠毛の無毛を改善するためのクリームや隠毛のカツラまで販売されているんですよ!

 

気になる方は、一度そちらを試してみるのもいいかもしれませんね。

 

次に、隠毛が薄くて生えてこなくて困っているという方に、その解決法を具体的にお伝えします。

 

体質改善で隠毛は増やせる!?

隠毛が薄い方は、体毛全体が薄い傾向にあります。また、持病により、継続的に服用している薬の副作用の場合もあります。

 

その場合は、丈夫な体毛が生えやすい体質に改善することが大切です。

 

毛が濃くなる条件は様々ですが、まずは体内にある「男性ホルモン」を増加することがあげられます。

 

健康的な女性には、約10%前後の男性ホルモンが体内に存在しています。男性ホルモンには肥満防止効果の他にも「毛を強く」「毛を太く」する作用があります。

 

男性の体毛が太いのもホルモンのせいなんですね。

 

なので、ホルモンバランスを見直すことで、隠毛を濃くすることが出来るかもしれません。

 

男性ホルモンを増やす方法ですが、「動物性たんぱく質」を積極的に摂取することが効果的です。動物性たんぱく質は、赤身の肉や魚、卵、乳製品から摂取することが出来ます。

 

また、適度に運動をし、生活リズムを整えることで抜け毛を防止することが出来ます。

 

他にも、「紫外線を浴びる」ことで体毛を増やす効果があります。しかし、デリケートゾーンを外で出すのは無理なので、これは現実的な方法ではないですね。

 

そして、デリケートゾーンは非常に敏感な場所なので、一般的な育毛剤の使用は、おすすめできません。皮膚トラブルを起こす可能性が高いので、自己判断での使用はやめましょう。

 

実は、隠毛の育毛を促進する塗り薬もあります。しかし、薬剤師の判断の下、処方してもらう必要がありますし、即効性はありません。

 

隠毛が薄いメリットもある!

あなたにとっては「隠毛が薄い」というのは、深刻な悩みなので考えたこともないかもしれませんが、「隠毛が濃い」人にとっては、羨ましい悩みであることも忘れてはいけません!

 

隠毛が薄いというのは、メリットが結構たくさんあります。

 

例えば、生理中に血液が毛に付着しにくいですし、オリモノも付着しにくいので、デリケートゾーンを清潔に保つことが出来ます。

 

また、頻繁に処理しなくとも、水着や下着からはみ出る心配もありません。

 

しかも、男性は毛が薄い、もしくは無毛である女性の方が好み!という方が大半なので、無理に毛を増やそうとせず、一度自分の隠毛と向き合ってみるのはいかがでしょうか?

 

隠毛が生えてこない人の悩みを聞いてみました。

隠毛が濃いことで悩んでいる女性が多い中で、隠毛が生えてこないことで、悩んでいる女性は案外多いんです。

 

でも、少数派故に、周りの人に「隠毛が薄くて悩んでいるんだよね〜」とか、「隠毛が生えてこなくて悩んでいるんだよね。」と相談するのは、何だか違う気もするし、もどかしい思いをしますよね。

 

隠毛が生えてこない方に悩みをお話してもらいました。

 

隠毛が生えてこないことへの不安な気持ちや悩みを思いっきりぶつけてもらいましょう!同じように悩んでいる方は、「私だけじゃなかったんだな。」と少しでも安心してもらえるかな?と思います。

 

ちょっと大きな声では言えないみなさんの悩みを、覗いてみてくださいね!

 

 

 

私も高校2年生まで陰毛が全然生えてきませんでした。もともと毛深かったんですがなぜか陰毛だけはえてこなかったんです。もちろん生理も始めてきたのが高校1年生の時で生理がきたら生えてくるという話を聞いていたんですがなかなか生えて来ず…学生の時の宿泊研修や修学旅行の時はとても恥ずかしかったです。 ですが、高校2年生になってから急に陰毛が生えてきました。本当急に!気がついたら周りの人よりも濃いんじゃないかってくらい。なので成長が遅かったのかなというのが感想です。生えない方も、遺伝だったりするので悩まず自分の体と向き合っていけたらいいと思います。


 

 

下の毛が薄くて地肌がすけてしまいます。銭湯にいったとき、周りの人の股間が真っ黒でびっくりしました。だんだん毛量がふえてくると思っていましたが、いっこうに増えず。銭湯にいくと周りの人に見られているのではないかととても気になります。恥ずかしいです。 若い方は濃い人が多く、年配の方になるほど薄くなっている気がするので、下の毛を見て「この人年いってるな」と思われいるのではないかと気になって仕方がありません。銭湯に行くときができるだけ隠します。


 

 

陰毛が全く生えてないという訳ではありませんが、限りなく無いに近い薄さです。 学生時代は、旅行で公衆浴場に行けませんでした。 小学生の頃はまだ気になりませんでしたが、中学生になると周りは女性として一般的な体になっているのが普通なので、生理ということにして誤魔化していました。 現在も温泉などに行くと、好奇の目で見てくる人もいるので、あまり人が多い時間帯は避けるようにしています。


 

 

わたしは隠毛人よりも薄く、地肌が少し透けてしまう程度にしか生えません。お手入れの面では楽かもしれませんが、友達と一緒に温泉に行った際に「なんでこんなに薄いの?」とほぼ必ず聞かれるのは今でも嫌です。恥ずかしながら今の彼氏が初めての人なのですが、初めてお互いの裸を見たとき真っ先に「自分で手入れしてるの?」「他にも経験あったの?」などと言われたことが今でも嫌な思い出として残っています。


 

 

隠毛ーが生えてこないと言うよりは歳を重ね少なくなったんです。よく抜けてますし。白髪もあります。 隠毛ーが少ない人から聞いたのですが若い時はあんまり悩みは少ないようです。むしろ脱毛したりするほどですから。やはり生えている部位と見た目ですかね。少なくても多くても鼠径に迄生えてると嫌です。剃ったりしても剃り跡が分かるし...


 

 

隠毛が生えて来ない時があったのは高校生の頃からでした。友人に隠毛が生えて来ないだけで、病気じゃないのか?と言われたことがあり、ショックを受けました。なんで、毛が生えて来ないのだろうと不安になり、精神的に参ってしまったりしてました。ですが、高校2年生の頃にやっと、隠毛が生えたことに嬉しさを感じて安心しました。


 

 

小さい頃から毛が薄く、隠毛が生え始めたのも高校生になってからでした。なんとも思っていなかったのですが、高校二年生のときに修学旅行があり、同級生と温泉にはいる機会がありました。そこで、同級生に毛が薄いことを指摘され、とても恥ずかしい思いをしました。家族で温泉に行っても、何も気にしていなかったのですが、同級生と比べるとやはり私のは薄くて、急に恥ずかしく悩みのひとつになりました。


 

 

アンダーヘア

page top